試験勉強と暗記法・記憶術

記憶力をカバーするのが記憶術や暗記法。記憶するためのテクニックは、難関試験を突破するための武器になります。

サイトトップ > 習熟が必要な勉強に多くの時間を割く

習熟が必要な勉強に多くの時間を割く

試験勉強には憶えれば終わりという勉強と、何回も繰り返し練習しなければ上達しない勉強(習熟が必要な勉強)があります。


前者は英単語・英熟語や歴史年表の暗記など、後者は英語のリスニングや数学の解法、論述問題の解答の書き方などです。


サッカーに例えれば、前者はルールの記憶、後者はドリブルやパスの練習と思えばわかりやすいかもしれません。


いずれにしても後者の上達には時間がかかります。


だからこそ、記憶術を駆使して前者の勉強を短時間で済ませたいわけですね。



試験勉強の戦略一覧